Contents StockContents Stock

パンフレット制作・カタログ制作Webサイト制作パワーポイント制作

東日本電信電話株式会社(NTT東日本)様Case Study

Top導入事例東日本電信電話株式会社(NTT東日本)様

資料ダウンロード資料ダウンロード お問い合わせお問い合わせ

北斗社の強みを上手に活用して提案の幅に、さらなる広がりを

青沼 廣海 様
青沼 廣海 様
山岸 佳奈 様
山岸 佳奈 様
小野田 博士 様
小野田 博士 様

「自社のノウハウだけでは、お客様のご要望に応えられない…」「あと少し付加価値がつけられたら、この商談は上手くいくのに…」といった苦い経験はありませんか。ICTインフラで高い信頼を確立されているNTT東日本様が、コミュニケーションツールの開発で必要なコンテンツの制作を、北斗社のノウハウで補完された事例です。そして、さらなるビジネスチャンスも見えてきました。

背景
デジタルサイネージサービスの展開において、コンテンツ制作で協業できる会社を探していた。その際、制作実績における、当社サービスとの親和性と、クオリティを重視していた。
効果
当初の要望が実現できたことはもちろん、自社の強みと北斗社の強みを組み合わせることで、お客様の別のニーズにも応えられた。今後、さらに北斗社の強みを積極的に活用して、仕事の質を高めたい。

依頼のきっかけ
北斗社のIT業界での実績から

北斗社とお付き合いが始まったのは、「ギガらくサイネージ」というクラウドタイプのサイネージサービスの協業がきっかけです。このシステムは当社のものですが、そこに載せるコンテンツを制作するスキームが当社にはありません。そのため協力いただける会社を探す中、広告プロモーション系のEXPOで北斗社と出会いました。実は、このEXPOに出展されていた複数の会社にお声がけしたのですが、その中で強く興味を惹かれたのが北斗社です。BtoBソリューションに関する販促を得意分野とし、IT業界とのお付き合いも多いというお話から、当社との親和性が高いだろうと考えました。実際、私たちが知るIT系機器メーカーのカタログをいくつも北斗社が制作されており、そのどれもが製品の訴求すべきポイントを明確に捉えた、クオリティの高いカタログばかり。協業に先立って自社販促物の入札案件に参加いただき、その成果物のクオリティや真摯な仕事ぶりを拝見して、あらためてサイネージサービスでの協業を依頼しました。

協業の利点
強みの相互補完で魅力的なサービスに

具体的に作成いただいたコンテンツは、ギガらくサイネージのサービスとしてお客様にご利用いただける汎用テンプレートです。これを使えば「ただいまタイムセール中!」といったタイムリーな情報を誰でも手早く掲示することができるため、サイネージサービスを売り込みやすくなります。また、ギガらくサイネージの協業用チラシ(図参照)も北斗社で制作いただきました。チラシは両社それぞれの強みが分かりやすく打ち出されていて、当社の営業担当者たちはこのチラシを持って意欲的にセールスしています。営業が分かりやすいものは、お客様にも分かってもらいやすいのではないでしょうか。

北斗社の魅力
さまざまな要望に応えてくれる

北斗社とサイネージサービスにおける協業を開始する際に、当社の支部内で勉強会を開きました。ここで当社の営業担当者たちに、北斗社の様々なサービスや実績を紹介したところ、当社のお客様のWEBサイトリニューアル案件へとつながりました。お客様がコーポレートサイトをインフラから見直すというお話だったのですが、当社ではコンテンツ制作に関するノウハウが足りません。そこでインフラとコンテンツとで業務を棲み分け、コンテンツ制作の共同提案ができる会社はないかと、当社の営業担当者が探していたところでした。WEBの知識についてはそう詳しくないお客様でしたが、北斗社で丁寧にきめ細かく要件を整理され、お客様のニーズを拾い上げていただいたという印象です。

また、当社のセミナーや営業時に利用する提案書のブラッシュアップ制作もお願いしました。当社では「情報通信技術を用いて課題を解決いたします」という切り口でお客様へアプローチしています。そこで、提案書には電話やインターネットだけではなく、NTT東日本でご提供できるサービスの全体像を載せ、まずは会社として何ができるかを知っていただく取り組みをしています。北斗社には、業界別の導入例をアイコン等で分かりやすく表現していただいたことで、お客様が「NTT東日本って、こんなこともできるんだね」と、すぐに理解してくださるようになりました。

展望とメッセージ
パートナーシップを組めば提案が広がる

これまでの「電話回線、インターネット回線」というイメージから脱却したいと考えてはいるものの、自社サービスだけではお客様のニーズに100%お応えできるサービスをご提供できないという現実があります。そこで、いろいろな企業とパートナーシップを組むことによって、より魅力的なソリューションを提供しようと考えています。実はご相談いただくことが多いのが「販促」です。北斗社ではデジタルマーケティングの支援もされており、新たな手法も活用することで、特に中小企業のお客様がお持ちの「収益を上げたい」というニーズにお応えできると考えています。ですので、北斗社の強みを、当社の営業担当者やお客様にもっと認知することで、当社の提案の幅を広げていけたらと思います。
北斗社の素晴らしいところは、対応がすごく真摯で、制作物のクオリティが高く、安心してお任せできます。クリエイターを自社で抱えているという点で、スムーズなレスポンスも期待できます。先ほどお話しした提案書も、限られた納期の中でスピーディーかつ柔軟に制作していただきました。これからさらに北斗社の強みを積極的に活用させていただき、お客様のニーズにより広く応えていきたいです。皆さんも、ぜひ一度、ご相談されてみてはいかがでしょうか。

▼企業情報

会社名
東日本電信電話株式会社(NTT東日本)
設立
1999年7月1日
代表者
代表取締役社長 井上 福造
本社所在地
東京都新宿区西新宿3-19-2
事業概要
東日本地域※1における地域電気通信業務※2及びこれに附帯する業務、目的達成業務、活用業務 ※1北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、山梨県及び長野県
※2県内通話に係る電話、専用、総合デジタル通信などの電気通信サービス
URL
https://www.ntt-east.co.jp/

店舗・事業所向けデジタルサイネージ

https://business.ntt-east.co.jp/service/signage/

NTT東日本の充実した高速通信システムやサポート体制で、コストを抑えながらデジタルサイネージを利用できるサービスが『ギガらくサイネージ』です。
デジタルサイネージは、店舗ではお客様へのインフォメーションのために、事業所では従業員への情報共有のために、大きな画面にどこからでも情報を掲示することが可能です。
動画やスライドショーによる表示で興味を惹き、コンテンツ(情報)に触れる機会を増やします。また、時間帯によって異なるコンテンツを表示させることで、効率的な情報提供や集客効果が期待できます。そして、クラウドを活用した掲示は簡単かつスピーディーに内容を変更できるため、臨機応変な情報発信を可能にし、紙媒体のように張替える手間もなくなります。
この『ギガらくサイネージ』と、北斗社で作成した魅力的なコンテンツも活用いただくことで、さらなる情報伝達力を経営の武器にしていただけます。

ご紹介したサービスの詳細はこちら

パンフレット制作

カタログ作成
Webサイト制作

ホームページ制作
パワーポイント
制作

制作実績をご覧になりたい方はこちらからお問い合わせください

知りたい情報一覧

ご相談・お問い合わせ

ご質問・ご確認など、
お気軽にお問い合わせください。

サービス資料 ダウンロード

サービスのご紹介資料を
ご覧いただけます。